じゃんぼスクエア跡地に再び「 じゃんぼスクエア」

近隣の住人や商店には建て替えの説明会が開催されたようです。

じゃんぼ解体工事とベルコ(葬儀会館)は、地元企業の美馬建設が工事を請け負っています。地元企業が民間工事を請け負うと富田林市の税収が増加します。


上記は解体前の仕様のようですが、高層階には、賃貸マンションを計画しているようです。

この辺りは、駅から近いし、スーパーの激戦区なので物価も安く、近くに葛城温泉もあり暮らしやすい。

じゃんぼスクエア周辺の店舗の他出身者では、八百屋さんから1994年(平成6年)スーパーを開店し、泉北ニュータウンに「スーパー・サカグチ」2店舗や回転寿司店「まぐろ亭」など経営、最盛期には北新地に回転寿司食べ放題の「まぐろ亭」をオープンさせましたが2002年頃倒産(負債額46億円)しました。