富田林初、幼保連携型認定こども園

廿山(藤沢台)の幼保連携型認定こども園「葵音(りおん)つばさこども園」の整地工事が始まりました。

「保育所等運営事業者選考委員会」は、市と事業者の対応を強く非難しています。

「選考結果報告書」提出後の事業計画の大幅な変更についての所感(富田林市保育所等運営事業者選考等委員会)

  1. 「選考結果報告書」提出後であっても、市民の利益となる合理的な理由に基づく事業計画の変更は、市の監理の下、一定の範囲では認められてしかるべきである。しかしながら、当委員会の選考・審査の根拠となる事業計画の大幅な変更は、複数の応募がある場合の公平性、一者の応募である場合の適切性の判断を毀損しかねず、当委員会としては遺憾の意を表するものである。
  2. 市民への説明責任を果たすため、今回の一連の経緯を市の担当部局と当該の事業者が書面をもって公表し、市民の理解を得るよう努められたい。

富田林市「保育所等運営事業者選考等委員会」が開催され事業者(社会福祉法人)が決定しましたが、事業者決定後の事業者による計画変更だったようです。

事業計画変更を認めた経緯と理由 

  • 当初計画で施設駐車場の進入道路として使用予定の下水道敷(水路管理道路)が使用で きないことを確認しましたので事業者へ設計変更を市から依頼しました。 設計変更に伴い事業者側から、今年10月から開始される幼児教育の無償化による1号認定児の需要増加等に対応するため定員変更の申し出が、平成31年1月25日付けで提出されました。 

認可定員を111人から180人へ変更

  1. 指摘した駐車場部分の設計を変更するのはよいが、認可定員の増に伴う建物の設計変更は腑に落ちない。市が、市のメリットと市民のメリットを考えることは仕方ないが、ここは踏み止まってほしかった。市からの委嘱を受けた我々が蔑ろにされたようで残念である。
  2. 応募者数の問題ではない。1者だったとしても変更を認めるべきではなかった。筋は通すべきであった
  3. 2号認定から1号認定に切り替えができるが、その逆の方が可能性は高いと思うので、一概にメリットだけではない。
  4. 今後、このこども園に関しては、市が中身や安全面を確認していくのか。
  5. 応募が1者だったから変更を認める、という市の見解に納得できない。我々が検討した結果を尊重するべきである。市が公平性を掲げているにも関わらず残念である。
  6. 変更を一度でも認めてしまうと今後も同じようなことをやり兼ねない。
  7. 印象が悪くなった。
  8. 保育所部分の施設整備補助金が伴うので、市も関わる必要がある。

素案にあります市立幼稚園の廃園に反対する署名の提出とあわせて、反対の旨のご意見

を多くいただいたことから、このたび、素案をゼロベースで見直すことといたしました。

市町村「公立」の認定こども園「大阪府認定こども園一覧表」


  1. 子ども医療費助成制度(富田林市)
  • 助成対象:中学校3年生まで
  1. 子ども医療費助成制度(堺市)
  • 助成対象:18歳まで

8月28日・9月7日「すばるホール」で入園説明会を開催

●面接は10月5日(土)9時~12時(すばるホールにて)

※願書受付時にお渡しするご案内の時間に面接を行います。

定員「180名」(1号認定児75名 ・2号・3号認定児105名):1歳児「18人」・2歳児「18人」を受入れ予定

つばさこども園
富田林 こども園

岩根醸造場 「清酒」(南河内郡役所統計書:明治30年)

富田林 こども園


「当初計画で施設駐車場の進入道路として使用予定の下水道敷(水路管理道路)が使用できないことを確認しましたので事業者へ設計変更を市から依頼しました。」 とある「施設駐車場の進入道路」とはこの道のことでしょうか。

この道に沿って流れる東除川(ひがしよけがわ)支流のこの小川が、現在では向陽台辺りで暗渠となっていますが「1892(明治25年)」の地図では、富田林街道まで流れています。

富田林こども園

同じ社会福祉法人 博光福祉会幼保連携型認定こども園では、待機児童0人の松原市「宮前つばさ幼稚園」を運営しています。


令和1年10月以降の無償化:富田林市では、3歳~5歳「1110人」が無償化対象

0歳~2歳「604人」が無償化対象外

〇令和3年度(2021年)にも開園が予定されています。

富田林 保育園

富田林 保育園

富田林 こども園

富田林 認定こども園

富田林 保育所

藤沢台を下った桜コーヒー周辺は駐車場が激安です。青空ですが綺麗に舗装されていて軽自動車3.500円。普通車5.000円です。

富田林 保育所